サロンでの脱毛をする際に、誰もが心配することがあります。
それは、「脱毛時の痛み」です。

 

経験豊富なスタッフが、専門の機器で光を照射することで脱毛をしてくれるのですが、
感じる痛みは人それぞれなのでちょっと不安ですよね。

 

脱毛の際に感じる痛みは、以下のような条件で感じ方に差が出ます。
【肌が乾燥している】
お肌が乾燥していると、光の照射時に肌に加わる刺激が強く、痛みを感じやすくなります。
できるだけ普段からお肌をケアし、保湿を心がけると痛みも和らぐでしょう。

 

【脱毛部位】
脱毛する場所によって痛みの感じ方が変わります。
例えば、腕や脚の痛みに比べて、Vライン・Oライン・Iラインなどのデリケートな部位の脱毛は痛みが強く感じます。

 

【毛の濃さ】
フラッシュ脱毛というのは、照射する光がメラニン色素に反応して脱毛するという方法です。
毛が濃い部分や密集している部分はそれだけ照射量が多くなりますので、痛みを感じやすくなります。

 

【敏感肌】
元々肌が敏感な方は、普通肌の方よりも刺激を強く感じます。
テスト照射で自分のお肌に合った照射レベルを把握しておくといいでしょう。

 

【照射レベル】
脱毛の専門機器では、光を照射する強さを調節できます。
お肌の質やその日の体調などによって、最適なレベルは異なりますので、
普段よりも痛みを感じる場合は強さを調節してもらうといいでしょう。

 

一昔前は、レーザー脱毛やニードル脱毛など痛みの強い方法が多かったのですが、
フラッシュ脱毛は痛みがかなり軽減されています。
全く痛みがないわけではありませんが、十分続けられる程度のものです。

 

また、もし痛みが強い場合はテスト照射の際に照射レベルを下げることで解決できることが多いのです。
どうしても痛みが不安な場合は、お試しキャンペーンを利用して一度脱毛を受けてみると良いでしょう。

 

脱毛は痛いの?関連ページ

脱毛エステ選びのポイント
足脱毛選びの注意点
脱毛範囲は、事前に必ず確かめて。
主な脱毛法の種類
レーザー脱毛とニードル脱毛の違いは?
足脱毛を医療クリニックでレーザー脱毛する前の注意点
足の脱毛を医療レーザー脱毛でやりたいという女性の方へ。医療機関のレーザーでひざ下のムダ毛を脱毛する際のポイント、注意点をここでご案内しています。
脱毛サロンを選ぶなら
医療脱毛できる脱毛クリニックのメリットはどれ?
危ない自己処理方法〜これは避けましょう。
足のすね毛やヒザ下のセルフ脱毛の失敗しやすい注意点をご紹介しています。
体験コースのキャンペーンを上手く利用してエステ選びしよう!
安全面からエステを選ぶなら
脱毛にかかる料金はどれくらい?
脱毛で肌がキレイになるのは本当?
脱毛を始めるのにベストはいつ?
脱毛クリニックと脱毛サロン、違いは
脱毛中の日焼けは注意すること!
スベスベ美脚になれるひざ下の脱毛の方法。ムダ毛処理はどれがいい?
足脱毛を皮膚科で行うメリット・デメリット
脱毛後のボツボツを直すには何がおススメなのか?
埋没毛の基礎知識についてまずは勉強しよう!
毛嚢炎とはどんな症状なの?主な毛嚢炎とお肌について
エステやクリニックでの一般的な足脱毛の回数
クリニックのレーザー脱毛機の主な種類と効果について
ソイエでのセルフの足脱毛のコツってある?(ソイエ脱毛器)
足脱毛が安いおすすめサロンはここ!
すね毛脱毛、脚脱毛で格安でお得なオススメ脱毛エステサロンをランキングでご案内しています。