自己処理には限界があるし、脱毛サロンやクリニックでキレイに脱毛をしたい!と考えている女性は多いでしょう。
でも、いったいどのような脱毛を受けるといいのでしょうか?

 

今、日本で行われている主な脱毛方法にはいくつかの種類があることをご存知でしょうか?
古いものから最新の方法まで、メリット・デメリットをご紹介致します。

 

【ニードル脱毛】
古くから用いられている脱毛方法です。
一つ一つの毛穴にニードルを差し込み、ニードルに電気を流すことで毛根などの毛を作る仕組みを消滅させます。
正しい施術がされていれば、永久性が認められています。
一つ一つの毛根に施術が必要なため、時間が掛かります。
ニードル脱毛の効果は、施術者の技術に大きく左右されます。
強い痛みがあるのですが、医療機関以外では麻酔は認められていません。
正しく施術されない場合、内出血や色素沈着が起こりやすいです。
デメリットが大きい割に、医療機関以外でも施術が認められています。

 

【レーザー脱毛】
黒い色素に反応するレーザーを脱毛部位に当てることで毛根を破壊し、脱毛をする方法です。
毛の量に応じて照射されるので、脱毛を始めた頃ほど痛みが強いようです。
しかし、この痛みもニードル脱毛ほどではありません。

 

【フラッシュ脱毛(光脱毛)】
ムダ毛に反応する特殊な光を毛根や毛包に当てることで脱毛します。
一回の照射範囲が広く、短時間で脱毛することが出来ます。
これまでの脱毛に比べて痛みが少なく安価です。

 

以上が主な脱毛方法となります。
コスト・手軽さのバランスを考えると、光脱毛はオススメです。
ただ、トータルにかかる時間はニードルやレーザーのほうが短いとのことなので、
急いで脱毛を完了させたい方は、試してみるのも良いかもしれません。

主な脱毛法の種類関連ページ

脱毛エステ選びのポイント
足脱毛選びの注意点
脱毛範囲は、事前に必ず確かめて。
脱毛は痛いの?
レーザー脱毛とニードル脱毛の違いは?
足脱毛を医療クリニックでレーザー脱毛する前の注意点
足の脱毛を医療レーザー脱毛でやりたいという女性の方へ。医療機関のレーザーでひざ下のムダ毛を脱毛する際のポイント、注意点をここでご案内しています。
脱毛サロンを選ぶなら
医療脱毛できる脱毛クリニックのメリットはどれ?
危ない自己処理方法〜これは避けましょう。
足のすね毛やヒザ下のセルフ脱毛の失敗しやすい注意点をご紹介しています。
体験コースのキャンペーンを上手く利用してエステ選びしよう!
安全面からエステを選ぶなら
脱毛にかかる料金はどれくらい?
脱毛で肌がキレイになるのは本当?
脱毛を始めるのにベストはいつ?
脱毛クリニックと脱毛サロン、違いは
脱毛中の日焼けは注意すること!
スベスベ美脚になれるひざ下の脱毛の方法。ムダ毛処理はどれがいい?
足脱毛を皮膚科で行うメリット・デメリット
脱毛後のボツボツを直すには何がおススメなのか?
埋没毛の基礎知識についてまずは勉強しよう!
毛嚢炎とはどんな症状なの?主な毛嚢炎とお肌について
エステやクリニックでの一般的な足脱毛の回数
クリニックのレーザー脱毛機の主な種類と効果について
ソイエでのセルフの足脱毛のコツってある?(ソイエ脱毛器)
足脱毛が安いおすすめサロンはここ!
すね毛脱毛、脚脱毛で格安でお得なオススメ脱毛エステサロンをランキングでご案内しています。