ソイエでのセルフの足脱毛のコツってある?(ソイエ脱毛器)

ソイエはパナソニックから発売されている脱毛器で自宅脱毛をする女性に人気があります。
そんなソイエを効果的に脱毛する方法はあるのでしょうか?
ここではソイエの上手な使い方をご紹介します。

 

ソイエは痛くない脱毛器

 

自宅脱毛器で人気を集めるソイエは最初慣れないとやはり肌が痛くてなかなか上手く抜けないこともありますが慣れてくると痛みが少なくなってきます。
ソイエでムダ毛処理の回数を増やしていくとムダ毛を毛根から引き抜く効果があるので、一度お手入れすることでその場所からは数ヶ月新たな毛が生えてこないというメリットがあります。
脇毛などは少し抜きづらい部分ですが使用していくうちに上手く抜けるコツも掴めてきます。
脱毛後はムダ毛もなくなりツルツルの綺麗なお肌になるので評判が高いようです。

 

ソイエの痛くない使い方

 

ではソイエの脱毛器で痛くない足脱毛法はないのでしょうか?
まず一般的な脱毛器の場合抜いた毛が途中で切れてしまったり、毛根のみしか抜けない場合が多いのですが、ソイエの場合は途中で切れることもありません。
このように無駄なく脱毛ができるソイエは、若干刺激があるので脱毛前にジェルを塗ったりすることで滑りが良くなり痛みも半減する可能性があります。
また脱毛後もしっかり脱毛ケア用のクリームを塗ることで炎症などを抑えます。

 

毛残りが少ないソイエの使い方

 

ソイエには先端部に回転するローラーが付いているので、このローラーに毛を挟み込む板が付いているためしっかりと毛を掴み脱毛していきます。
ソイエのメリットは綺麗に脱毛ができる点や毛の凝りも無く、仕上がりがキレイという点が高評価を集めているのです。
特に足脱毛の際、剃刀や毛抜きで行う場合は若干黒い粒々が残ることもあり、機械によっては炎症なども出てしまいます。
しかしソイエの場合はしっかりと毛を抜ききるので毛残りが無いため美しい美脚を保つことができます。

 

ソイエを使う時のポイント

 

そんな優れもののソイエですが足脱毛をする際に気を付けて行わなければならないポイントがいくつかあります。
まずは菌の侵入予防のためにお肌は清潔な状態でソイエを使いましょう。
シャワーなどでしっかり足を綺麗にしてから活用することをおすすめします。
そして蒸しタオルや入浴の際にしっかり肌を温めておくことで毛穴が開いている状態の為毛がより抜けやすくなります。
毛を剃る際は2〜3ミリを目安に行い、肌に対して真っ直ぐに当て滑らせるように行っていきましょう。

 

 

ソイエでのセルフの足脱毛のコツってある?(ソイエ脱毛器)関連ページ

脱毛エステ選びのポイント
足脱毛選びの注意点
脱毛範囲は、事前に必ず確かめて。
主な脱毛法の種類
脱毛は痛いの?
レーザー脱毛とニードル脱毛の違いは?
足脱毛を医療クリニックでレーザー脱毛する前の注意点
足の脱毛を医療レーザー脱毛でやりたいという女性の方へ。医療機関のレーザーでひざ下のムダ毛を脱毛する際のポイント、注意点をここでご案内しています。
脱毛サロンを選ぶなら
医療脱毛できる脱毛クリニックのメリットはどれ?
危ない自己処理方法〜これは避けましょう。
足のすね毛やヒザ下のセルフ脱毛の失敗しやすい注意点をご紹介しています。
体験コースのキャンペーンを上手く利用してエステ選びしよう!
安全面からエステを選ぶなら
脱毛にかかる料金はどれくらい?
脱毛で肌がキレイになるのは本当?
脱毛を始めるのにベストはいつ?
脱毛クリニックと脱毛サロン、違いは
脱毛中の日焼けは注意すること!
スベスベ美脚になれるひざ下の脱毛の方法。ムダ毛処理はどれがいい?
足脱毛を皮膚科で行うメリット・デメリット
脱毛後のボツボツを直すには何がおススメなのか?
埋没毛の基礎知識についてまずは勉強しよう!
毛嚢炎とはどんな症状なの?主な毛嚢炎とお肌について
エステやクリニックでの一般的な足脱毛の回数
クリニックのレーザー脱毛機の主な種類と効果について
足脱毛が安いおすすめサロンはここ!
すね毛脱毛、脚脱毛で格安でお得なオススメ脱毛エステサロンをランキングでご案内しています。