脱毛サロンでサービスを受ける場合、なにかとリスクが伴うようです。

 

スポーツクラブとか、美容院、マッサージなど、ほかのサービス業に通う時と比較すると、明らかに違います。「気楽にちょっと脱毛サロンへ」とはなかなかいかないですね。

 

どういうリスクがあるかまずは知っておきましょう。その知識のおかげで、リスクを回避できるかもしれません。

 

まず、お肌のトラブル。

 

ニードル脱毛は、確実な脱毛効果が認められています。一部に根強い人気があるものの、痛みの強さや肌荒れ・炎症の多さで主流の座は降りてしまいました。

 

脱毛サロン以外ではクリニックでも脱毛を受けられます。が、使用する機器が脱毛サロンとは異なります。医療用機器を使ったレーザー脱毛です。脱毛サロンでは使用できません。脱毛サロンのほとんどは光脱毛です。

 

レーザー脱毛の特徴としては、光脱毛と比べ、機器のパワーが高いので、脱毛効果も強力で、永久脱毛が可能です。ただし、それと引き換えに、痛みがあったり、お肌のトラブルも多めです。

 

ただクリニックはもともと医療機関です。医師が必ずいますから、トラブルの時にはすぐに治療に移ることができます。

 

光脱毛は出力が低い分、お肌への負担は軽くて済みます。が、脱毛効果への信頼はまだ十分ではありません。「いったん脱毛処理が済んでも、数年後には生えてこないかどうか」は、まだ結論が出ていません。

 

また、倒産・閉店などの可能性が格段に高いのも、ほかのサービス業にはない脱毛サロンのリスクでしょう。

 

「支払いが済んでいるのに、残りの回数分、施術が受けられない。お金も戻ってこない」「ローンだけが残って、施術はストップ。受けることのない施術のお金を払い続ける」という実例もあります。

 

安全面からエステを選ぶなら関連ページ

脱毛エステ選びのポイント
足脱毛選びの注意点
脱毛範囲は、事前に必ず確かめて。
主な脱毛法の種類
脱毛は痛いの?
レーザー脱毛とニードル脱毛の違いは?
足脱毛を医療クリニックでレーザー脱毛する前の注意点
足の脱毛を医療レーザー脱毛でやりたいという女性の方へ。医療機関のレーザーでひざ下のムダ毛を脱毛する際のポイント、注意点をここでご案内しています。
脱毛サロンを選ぶなら
医療脱毛できる脱毛クリニックのメリットはどれ?
危ない自己処理方法〜これは避けましょう。
足のすね毛やヒザ下のセルフ脱毛の失敗しやすい注意点をご紹介しています。
体験コースのキャンペーンを上手く利用してエステ選びしよう!
脱毛にかかる料金はどれくらい?
脱毛で肌がキレイになるのは本当?
脱毛を始めるのにベストはいつ?
脱毛クリニックと脱毛サロン、違いは
脱毛中の日焼けは注意すること!
スベスベ美脚になれるひざ下の脱毛の方法。ムダ毛処理はどれがいい?
足脱毛を皮膚科で行うメリット・デメリット
脱毛後のボツボツを直すには何がおススメなのか?
埋没毛の基礎知識についてまずは勉強しよう!
毛嚢炎とはどんな症状なの?主な毛嚢炎とお肌について
エステやクリニックでの一般的な足脱毛の回数
クリニックのレーザー脱毛機の主な種類と効果について
ソイエでのセルフの足脱毛のコツってある?(ソイエ脱毛器)
足脱毛が安いおすすめサロンはここ!
すね毛脱毛、脚脱毛で格安でお得なオススメ脱毛エステサロンをランキングでご案内しています。