エステやクリニックでの一般的な足脱毛の回数

近年脱毛部位によって1万円以下という金額でレーザー脱毛が受けられるような時代となり昔よりもっと脱毛が身近なものになってきています。
常に自分の足を綺麗にしておきたい女性はエステやクリニックで足脱毛を受けたいと思うでしょう。
そんな面倒な足脱毛は実際に何回通えば綺麗な足を手に入れられるのか調べてみました。

 

足の脱毛回数は何回?

 

足の脱毛を受ける際に気になる点は通う回数や効果ですよね。
一体どれくらい通えば効果がでるのかな・・・とか、ツルツルになるまでどのくらいの回数が必要なの?と疑問が出てきます。
早く綺麗なお肌を手に入れたい人は回数が気になるところですが、ほとんどの部位に対しておよそ5〜6回前後で終了します。
そのあと自分でお手入れをしなくて済むくらいの効果が出ます。

 

レーザーによる足脱毛で毛はどうなるの?

 

脱毛サロンのフラッシュ脱毛は次に生えてくる毛が薄くなる、細かくなるという点で人気を集めています。
しかしフラッシュ脱毛は毛の毛根を弱らせる効果がありますが、一方でレーザー脱毛は毛根自体を破壊する役割があります。
ですので一度照射した毛は、その後一生はえてこないと言われているので、レーザー脱毛をした足は永久脱毛をしたような感覚になる方も多いようですが、それは勘違いなのです。
しかし一方の医療レーザー脱毛の場合は毛が細くなるのではなく、その部分に毛が生えてこなくなるので永久脱毛となります。

 

毛の濃さで決まる脱毛回数

 

足の毛は全体的に同じ濃さで生えている人や部分的に濃かったり薄かったりする人もいます。
足の毛の太さや濃さがみんな同じであれば、脱毛効果も十分なのですが、その人の毛の太さや濃さが違うだけで効果も変わってきてしまうのです。
脱毛サロンが行っている光脱毛やクリニックが行っている医療レーザー脱毛の場合でも毛のメラニンに反応する光を活用して脱毛しています。
光脱毛やレーザー脱毛においても毛が太く濃いほどよく反応するので脱毛が成功すると言われています。
ですのでその人の毛が濃いか薄いかでも脱毛回数が変化してくるのです。

 

脱毛回数はサロンやクリニックでも違う

クリニックでした場合
足脱毛をクリニックでした場合は自己処理の手間が省けるレベルでは4回〜5回程度の回数になります。
そして全く毛が生えないつるつるの状態の脱毛ならば6回〜8回くらいになると言われています。

 

脱毛サロンでした場合
また足脱毛を脱毛サロンでした場合は、自己処理の手間が省けるレベルで膝下は12回、毛が全く生えない状態の脱毛ならば12回〜18回くらいかかります。